和のエッセンスを取り入れたスイーツと限定フレーバーティーを堪能『マリー・アントワネット アフタヌーンティー~ジャポネ クチュール~』販売

株式会社ベストブライダル

株式会社ベストブライダル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:塚田正之)が運営する、ストリングスホテル 八事 NAGOYA(所在地:愛知県名古屋市昭和区八事本町100-36 )では、2022年に愛知県政150周年を迎えることから、シビックプライドの観点より、1年間を通して『COLOR,FLOWER,LOVER』をテーマに、愛知県とかかわりのある食材・お花・地域に焦点を当て、さまざまなホテルイベントを展開いたします。
ラグジュアリーな空間でプリンセス気分を味わえるオールデイ・ラウンジ「ストリングス ラウンジ」では、ピンクカラーを基調とした『マリー・アントワネット アフタヌーンティー~ジャポネ クチュール~』を2022年4月1日(金)~5月31日(火)の期間限定で販売いたします。


※弊社では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の国内での発生状況を踏まえ、お客様及び関係者の健康・安全面を第一に考慮し、感染拡大防止策を徹底してまいります。また、社会情勢により、一部店舗の営業休止・営業時間変更等を実施する場合がございます。営業情報に関しては、ホテル公式HPをご確認ください。


新型コロナウイルス感染症対策について : https://www.strings-hotel.jp/yagoto/wp-content/uploads/yagoto_20200509.pdf


ストリングスホテル 八事 NAGOYA公式HP : https://www.strings-hotel.jp/yagoto/restaurant_plan/lounge_2022_haru


画像 : https://newscast.jp/attachments/RpjF43eaKSY3ndnqFlJS.jpg


画像 : https://newscast.jp/attachments/ENmIu4OvYTfrEIcfEkIU.jpg


画像 : https://newscast.jp/attachments/8GJ8gB9JI7f2Hc8v9zlI.jpg


“マリー・アントワネットが日本の春の美しさに魅了されたら?”ファッションリーダーであり新しく可愛いものを追い求めていたフランス王妃“マリー・アントワネット”を華やかなアフタヌーンティーで表現。洋菓子特有の美しく繊細なデザインでありながら、“あんこ”や“白ごま”など和菓子のエッセンスを巧みに取り入れたテイスト“ジャポネ クチュール(日本仕立て)” を創造しパティシエが考案。
フランスで幸せを運んでくるといわれている靴モチーフのチョコがキュートな“ピンクオペラ~チェリーブロッサム~”は、生地に桜の葉を使用し、こしあんのガナッシュをサンド、バタークリームには桜の花をパウダーにしたものを使い “洋風桜餅”をイメージ。また、檸檬とおろし生姜のジャムを入れたフランス伝統焼菓子“クグロフ風”や、名古屋ならではの小倉バターテイストの“マカロン”など、華やかで繊細なビジュアルでありながら、口にすると慣れ親しんだ味わいが広がる“ギャップ” を楽しんでいただけるスイーツで構成。
紅茶は同期間限定で、フランスの老舗紅茶ブランド「マリアージュ フレール」の『TOKYO IN LOVE®』をご用意。魅惑的な淡いブルーの水色に彩られ、 日本を象徴する梅や桜の花の香りが漂うフレーバーティーです。ストリングスホテル 八事 NAGOYAで、非日常のひとときをお過ごしください。


『マリー・アントワネット アフタヌーンティー~ジャポネ クチュール~』販売概要


画像 : https://newscast.jp/attachments/13IcNicbvUM5GKFGq81t.jpg
▲スタンド上段スイーツ プリンセスパフェ~ベリー&セサミ~は、下層から自家製いちごソース、白ごまブランマンジェ、フランボワーズ、煎茶とレモングラスジュレ、ミルクアイスから成る、クリーミーで爽やかな味わいのパフェ。王妃の帽子~ピーチ&ソイ ムースリーヌ~は、豆乳と黒蜜にほんのり赤桃が効いたムース。見た目と味のギャップが楽しい。


画像 : https://newscast.jp/attachments/zEwQ3XK3x8ZY3AMivSr0.jpg
▲スタンド中段スイーツ ピンクオペラ~チェリーブロッサム~は、生地に桜の葉を使用し、こしあんのガナッシュをサンド、バタークリームには桜の花をパウダーにしたものを使用。洋風の桜餅をイメージ。薔薇のボンボンショコラ~蓬~は、ホワイトガナッシュに国産よもぎを練りこみ春らしい味わいに仕立てた。


画像 : https://newscast.jp/attachments/cQg1IXE2BwzHNkCbwa74.jpg
▲スタンド下段スイーツ マリーの愛したクグロフ風~檸檬とジンジャー~は、檸檬とおろし生姜のジャムを入れたパウンドケーキを“クグロフ”に見立てました。 マカロン~おぐら~は、名古屋ならではの小倉バターテイスト。ストロベリーモンブランは、ほんのり桜の香りを纏わせた一品。


画像 : https://newscast.jp/attachments/Bn4DrexJwZuGkbSUKyzs.jpg
▲スコーン イメージ


画像 : https://newscast.jp/attachments/3iXu0UVOP4TEPvQXzpQM.jpg
▲ファーストディッシュ(スープ) イメージ


画像 : https://newscast.jp/attachments/92j6zcfNt4OFiFMyyfAE.jpg
▲セイボリー イメージ


■販売期間:2022年4月1日(金)~5月31日(火)
■場所:1F / ストリングス ラウンジ
■提供時間:11:00~20:00(L.O.18:00)
■料金:3,630円 ※消費税込・サービス料15%別
※グラスシャンパンとスープ、三大珍味セイボリーが付いたハイティーは、4,070円 ※消費税込・サービス料15%別
■商品詳細URL:https://www.strings-hotel.jp/yagoto/restaurant_plan/lounge_2022_haru
■メニュー内容:
・ファーストディッシュ 
キャベツとビーツのピンクポタージュ
・セイボリー       
宮廷庭園モチーフ サーモンとクスクスのサラダ / ピンクマリー・ドフィノワ風 / トマトと海老のカナッペ
・特製スコーン     
ベリースコーン / プレーンスコーン / 薔薇のコンフィ / 自家製ベリークロテッドクリーム
・スタンド
(上段)プリンセスパフェ~ベリー&セサミ~ / 王妃の帽子~ピーチ&ソイ ムースリーヌ~
(中段)ピンクオペラ~チェリーブロッサム~ / 薔薇のボンボンショコラ~蓬~
(下段)マリーの愛したクグロフ風~檸檬とジンジャー~ / ストロベリーモンブラン / マカロン~あずき~
・ドリンク        
フランス老舗紅茶ブランド「マリアージュ・フレール」の『TOKYO IN LOVE®』や『マルコポーロ』他、挽きたてコーヒーなどおかわり自由


【三大珍味セイボリーメニュー】


■宮廷庭園モチーフ サーモンとクスクスのサラダ トリュフの香り
■ピンクマリー・ドフィノワ風 フォアグラ添え
■キャビアと海老のカナッペ


画像 : https://newscast.jp/attachments/2s06hQycoU4MjnEBB7HK.jpg
▲グラスシャンパンと三大珍味セイボリー が付いたハイティー(4,070円)


『マリー・アントワネット アフタヌーンティー~ジャポネ クチュール~』パスタセット販売概要


画像 : https://newscast.jp/attachments/zIw6BkGK2uW8KYyVchEL.jpg


■販売期間:2022年4月1日(金)~5月31日(火)
■場所:1F / ストリングス ラウンジ
■提供時間:11:00~20:00(L.O.18:00)
■料金:4,950円 ※消費税込・サービス料15%別 
■商品詳細URL:https://www.strings-hotel.jp/yagoto/restaurant_plan/lounge_2022_haru
■メニュー内容:デザートスタンド+スープ+セイボリー+パスタ+ドリンク
パスタ:桜香る天使海老のアーリオ・オーリオ 黒七味のアクセント
パスタは、“フェットチーネ”という平たく薄い生パスタを使用。マリー・アントワネットをイメージ。世界最高峰の品質の証明である「QUALICERT」の認定を受けた唯一の海老と言われる“天使海老”を使用。桜香る新玉ねぎのピューレと、魚介だしとにんにくオイルをまとわせたパスタを絡めて、お召し上がりください。


「マリアージュ・フレール社」の紅茶『TOKYO IN LOVE®』を期間中限定でご用意


画像 : https://newscast.jp/attachments/C7CLJjF4RJcWwRrS2mIs.jpg


同期間中限定!フランス老舗紅茶ブランド「マリアージュ・フレール社」の“IN LOVE”コレクションより『TOKYO IN LOVE®』をお楽しみいただけます。
『TOKYO IN LOVE®』が注がれたティーカップは魅惑的な淡いブルーの水色に彩られ、 日本を象徴する梅や桜の花の香りが漂います。穏やかで心安らげる魔法にかかったような味わいで、東京の日本庭園へと誘います。
マリアージュ フレールの“IN LOVE”コレクションのシンボルであるバラの花びらが、優美なブルーティーに気品ある甘みをもたらします。


マリアージュ・フレール社とは?


画像 : https://newscast.jp/attachments/Lf40EKkI7Y3Cwibeenje.jpg


1660年頃、ルイ14世の下、貿易に従事したマリアージュ家のニコラス・マリアージュと、ピエール・マリアージュの兄弟が築き上げたフランス貿易は、マリアージュ家が代々香辛料や茶類の貿易に関わりました。そして、1854年にアンリ・マリアージュ、エドワール・マリアージュ兄弟がフランス最初の茶類輸入業者「マリアージュ・フレール社」をパリに設立。現在もパリのお店には500種類以上のお茶があり、特にフレーバーティーの「マルコポーロ」が有名です。


<店舗概要>


画像 : https://newscast.jp/attachments/0oqDsJYo1CYwTB19oEPs.jpg


【店名】オールデイ・ラウンジ 「ストリングス ラウンジ」
【営業時間】 
朝食 7:00~10:00(L.O 9:30)
喫茶 10:00~20:00(L.O 19:00)
※最新の営業時間はホテル公式HPをご確認ください。
【席数】約70席   
【定休日】無休 ※年末年始を除く
【電話番号】052-861-7874
【店舗HP】https://www.strings-hotel.jp/yagoto/restaurant-lounge.html
【料金】 3,630円~ ※消費税込・サービス料15%別


地図 : https://www.google.co.jp/maps/place/%E5%85%AB%E4%BA%8B


【Fin】マリーアントワネットAT.pdf :
https://newscast.jp/attachments/Zw7SdR9rqezV0tWmEKfV.pdf


instagram投稿 :
https://www.instagram.com/p/CYyjmnTPSKk


ニュースリリース情報提供元:
NEWSCAST( >> NEWSCASTリリース詳細へ

プラコレ ウェディング診断

スポンサード リンク

スポンサード リンク

ページトップへ