日比谷花壇 花と緑の情報サイト『花Cafe九州』 送別会・謝恩会で大活躍の「サプライズフラワー プレゼント」企画応募受付中!

株式会社日比谷花壇

株式会社日比谷花壇(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮島浩彰)は、九州の地域に密着した花と緑の情報サイト『花Cafe九州』(ハナカフェキュウシュウ:http://kyushu.hibiyakadan.com)の「匠の演出」コーナーで、抽選で1名様に当たる、サプライズフラワープレゼント企画を実施しています。

この企画は、日比谷花壇 シニアデザイナー 内海一法が花による素敵な演出をオーダーメイドでプロデュースし、花や緑によって願いを叶えていくという、『花Cafe九州』サイトのレギュラーコーナー「匠の演出」です。

今回は、様々な出会いと別れの季節、春を目前に「送別・謝恩・別れ」をテーマとした演出を行います。演出したい「送別・謝恩・別れ」のシチュエーション、花に込めたい想いやサプライズフラワーギフトを贈りたい理由、花のイメージなどを、応募フォームに記入し、以下ウェブサイトから2月10日(日)までに申し込みください。

これまで一緒に歩んできた仲間との別れの想い出づくりを盛大に。ストーリーはあなた次第。どんなシチュエーションでも、素敵で感動的なフラワーギフトやフラワーデコレーションで、当社シニアデザイナー 内海一法が良き想い出を花で演出します。

*内海デザイナーのプロデュース、フラワーギフトは花Cafe九州からのプレゼントとなります。 (プロデュースおよびフラワーギフトの費用は一切いただきません。)

【サプライズフラワー プレゼント応募要綱】
■プレゼント内容
限定1名様に、「送別・謝恩・別れ」をテーマに、フラワーギフトまたはフラワーデコレーションなど大切な人への花のサプライズプレゼント・演出を、日比谷花壇シニアデザイナー 内海一法がオーダーメイドで無料プロデュースします。
■サプライズ企画実施期間   
2008年3月中旬
■応募方法
「花Cafe九州」サイト内の「匠の演出」コーナーから、必要事項を記入の上、申し込みください。
http://kyushu.hibiyakadan.com/page.jsp?id=1404

■応募締切日        
2008年 2月10日(日)
■当選発表
2008年2月中に、当選者の方にメールでご連絡します。

*応募は、依頼主の住所、サプライズフラワーギフトの届け先が九州地区内の方に限らせていただきます。
*プロデュース及びフラワーギフトの費用は一切いただきません。「花Cafe九州」からのプレゼントとなります。フラワーギフトの制作に係る費用(デザイン費、制作費、材料費)、指定の場所へのお届け、実施場所へのスタッフ派遣については当社負担とさせていただき、それ以外費用については、当選者の負担とさせていただきます。
*本企画に当たり、当選者には「花Cafe九州」サイトによる取材へのご協力、及びレポートへのご協力をお願いすること場合があります。取材へのご協力およびレポートへのご協力が困難な状況である場合は、本企画を中止させていただく場合があります。


◆内海一法 プロフィール
日比谷花壇 シニアデザイナー
長崎県佐世保市出身。ホテルの館内装飾やブライダル空間の演出を長く手掛ける傍ら、フランス・パリコレクションなどの海外でのイベントに多数参加。パーティ装花やフラワーコンサルティングなどの分野でも数多くの実績を残している。ダイナミックかつ繊細なデザインスタイルで、花そのものの存在感を最大限生かした、インパクトのある作品を生み出し続けている。
現在は日比谷花壇のシニアデザイナーとして、講習会の講師を務めるなど、活躍の場をますます広げている。

◆「花Cafe九州」について http://kyushu.hibiyakadan.com
「花Cafe九州」は、株式会社日比谷花壇が運営する、九州の地域に密着した花と緑の情報サイトです。2007年3月に開設したこのサイトでは、花と緑に関するさまざまな分野で活躍する花のプロを紹介する「花の匠」コーナー、それぞれの時期にもっとも美しい姿を楽しめる花を取り上げる「旬の花」コーナー、日常のくらしの中で花と緑を楽しんでいただくためのヒントを紹介する「花を楽しむ」コーナー、スタッフが日々の出来事やお客様へのメッセージをつづる「花Cafeブログ」など、様々な角度から九州地区の花と緑の情報を提供しています。地域に根付いた幅広い提案を行うとともに、ユーザー参加型のイベントも盛り込み、ユーザーと共に育てるコミュニティサイトとして、花と緑ある暮らしを提案しています。


◆株式会社日比谷花壇について
全国に約190店舗を展開。「ヒビヤカダン」、「エイチケイ プラス モード」、「ヒビヤカダン スタイル」 及び 「ベリーメリー」の4つのブランドを展開し、フラワーディスプレイ、フラワーギフトの企画・制作・販売、装花を伴うイベントのプロデュース、スペースデザイン、屋内緑化の企画・設計・施工、フラワースクールの運営等を行い、花と緑溢れるライフスタイルを提案しています。

================================================
日比谷花壇 企業サイト:http://www.hibiya.co.jp/
================================================


ニュースリリース情報提供元:
News2u.net( >> News2u.netリリース詳細へ

スポンサード リンク

スポンサード リンク

ページトップへ