リクルート「ゼクシィnet」気になる!婚約後、異性の友達との付き合いどうする?

株式会社リクルート

株式会社リクルート(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:柏木斉、以下リクルート)が運営する結婚&新生活情報総合サイト「ゼクシィnet」(http://zexy.net/)は、「結婚前後の交友関係」に関するアンケートを実施しました。

 結婚が決まると、カップル単位の付き合いが増えるもの。婚約期間は、友人、家族、上司などさまざまな人にパートナーを披露する重要な時期といえます。婚約者は自分の友人と打ち解けてくれるか、自分は相手の友人の輪に入っていけるか、結婚を前にしたふたりにとっては気になるところです。

 今回は特に気をもむ「異性の友達」に関して"単なる友達"と割り切れるのか、やきもちや心配の種になってしまうのか、結婚準備中の友達付き合いの実態を探ってみました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆同性との付き合いが変わった人は約3割!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●結婚が決まってから同性の友達付き合いで変化はあった?
 ・変化があった:32%  ・変化なし:68%

「なつかしい友達と会うことが多くなった」(27歳・女性)
「結婚式に出席してほしい友人にまめに連絡するようになった」(30歳・女性)
「個人的な時間がなくなった」(31歳・女性)
「準備で忙しく、遊びに行けなくなった」(27歳・女性)

●結婚が決まってから、異性の友達付き合いに変化はあった?
 ・変化があった:39%  ・変化なし:61%

●結婚が決まってからこれまでと変化があったことは?
 ・1位:「家族との時間が増えた」(約42%)
 ・2位:「婚約者同伴で友人と会う機会が増えた」(約41%)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 異性のいる飲み会へは「参加しない」が7割
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●婚約者が異性の友人と2人で会うことについて賛成できる?
・賛成できる:20% ・賛成できない:46%

※「賛成できない」と答えた人の理由
「信用してないわけではないが、怪しいと疑ってしまう」(25歳・女性)
「何が起こるかわからないから」(31歳・女性)
「疑わしいと感じられる行為は慎むべき」(29歳・女性)
「婚約していることを自覚してほしい」(30歳・女性)

※「賛成できる」と答えた人の理由
「自分も会うことがあるだろうから」(26歳・女性)
「誰と会うかを言ってくれれば問題なし」(24歳・女性)

●あなたの婚約者が異性のいる飲み会(合コン)に参加することをどう思う?
・1位:ちょっと不快だが我慢できる(約32%)
・2位:ものすごく不快なのでやめて欲しい(約27%)

●あなたは異性のいる飲み会に参加している?
・はい:38% ・いいえ:72%

●あなたの婚約者は異性のいる飲み会(合コン)に参加している?
・はい:22% ・いいえ:62% ・わからない:16%

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆パートナーの友人とは仲良く付き合いたい!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●彼の友人たちと積極的に仲良くしたい? 
・はい:77% ・いいえ:6% ・わからない:17%

※「はい」と答えた人の理由
「結婚した友人たちと家族ぐるみの付き合いをしたいから」(28歳・女性)
「彼の友人から、自分の知らない彼を見ることができるから」(24歳・女性)

◇相手の交友関係を通じてわかったことは?
「年齢や性別関係なく、長く付き合っている友達が多い」(26歳・女性)
「そんなに広くなくても深い付き合いの友達ばかり」(26歳・女性)
「同期だけでなく上司からもすごく可愛がられていた」(26歳・女性)

●婚約者に自分の友達と仲良くしてほしい?
・はい:66%。・いいえ:11% ・わからない:23%

※仲良くしてほしい理由は?
「自慢の彼をみんなに紹介したい」(30歳・女性)
「自分のことをより理解してもらうには、友人を知ってもらうのがいちばん」(28歳・女性)

※仲良くして欲しくない理由は?
「彼が人見知りなので難しいと思う」(35歳・女性)
「友達が彼のことを好きになったら嫌」(25歳・女性)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆カップルのホンネ 〜婚約中の合コン・飲み会おもしろエピソード〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・飲み会のときに限って勘がはたらくのか、彼から頻繁に電話がかかってきてものすごく困った。(36歳・女性)

・結婚が決まっていることを合コンで話すと、決まって男性に「なんだよぉ、なんか気分悪い!」って言われます。そのときはちょっと嬉しい気分。(36歳・女性)
・友達の話。彼に内緒で行った飲み会に婚約者の妹が! 口止めにひと苦労したそう。(31歳・女性)

・彼が行った飲み会で、真剣に彼のことを好きになってしまった女の子が。婚約していることを話しても信じてもらえずつきまとわれることに。!(24歳・女性)

・彼が参加した合コン、なんと、相手の女性たちはみんな婚約中だったとか。彼も含め、独身最後のお遊び合コンということが発覚!(26歳・女性)

・職場の男性は、婚約中に合コンに行ったことがばれて婚約破棄に。慰謝料までとられていました。(30歳・女性)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆カップルのホンネ 〜楽しい&困った婚約者の友達エピソード〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・彼には小学校の頃からの親友がいて、今でも週1回は会っています。時には私より頻繁に会っているみたいなので、ちょっとやきもちを焼いてしまいます。
(26歳・女性)

・結婚が決まって彼の親友3人と飲んだときのこと。彼らの初対面の言葉は、「俺たちとも仲良くしてくれ! 結婚してからも、○○(彼の名前)とは同じように飲みたいから」でした(笑)。(28歳・女性)

・一緒に住んでからもよく友人が集まる家なのですが、夜中まで帰りません。疲れているときはさすがに辛い。でも、帰ってとはいえずジレンマ。(27歳・女性)

 婚約中の彼の友達とは仲良く付き合いたいもの。彼の友人を通して、これまで知らなかったユニークな個性や意外な一面を発見することも。結婚を機に友人や人間関係の輪は大きく広がることが、新生活を楽しく過ごすエッセンスになりそうです。

▼詳細は下記URLにてご覧ください。
http://www.zexy.net/mar/edit/honne/

=========================================================
【本リリースに関するお問い合わせ】
https://www.recruit.jp/support/inquiry_press.html
=========================================================

ニュースリリース情報提供元:
News2u.net( >> News2u.netリリース詳細へ

スポンサード リンク

スポンサード リンク

ページトップへ