こだわりウエディングをサポート! 日本レンタルカメラ 『レンタメモール』でブライダル向けレンタル商品特集ページを新設

日本レンタルカメラ株式会社

レンタル関連サイトを運営する日本レンタルカメラ株式会社(東京都墨田区、代表取締役社長:伊勢主税)は、同社が企画運営するインターネットショッピングモール『レンタメモール』にて「ブライダル特集ページ」を新設しました。


「ブライダル特集ページ」
http://rentamemall.com/info/special/200905/bridal.html


『レンタメモール』は、レジャー、ビジネス、イベント、暮らしなどでの用途に必要なものを、インターネット上でまとめてレンタルすることができるショッピングモールです。
2008年5月1日より正式版として公開しており、ブランド品をはじめ、自動車、ベビー用品、スーツケース、ペット、衣装、コミック、ゴルフ用品などのレンタルショップに出店していただいております。


今回の「ブライダル特集ページ」は、新郎新婦向けのレンタル衣装はもちろん、ゲストのためのファッションアイテムや余興を盛り上げる楽器、イベント衣装など様々なラインナップを取り揃えています。
ウエディングの後の新婚旅行に必要なスーツケースなど、様々なカテゴリのレンタルアイテムを一括で申し込みできるのがレンタメモールの特徴の一つです。


昨今の不況の最中、「消費を抑えて賢く生き抜く」といったライフスタイルを提案する様々なレンタル会社が注目されており、各メディアにも取り上げられております。
『レンタメモール』はそのような会社を集め、プロモーションし、「レンタル」の認知度向上を図ってまいります。



【関連URL】
運営会社:日本レンタルカメラ株式会社
http://www.rentalcamera.co.jp/



【参考資料】
<<レンタメモールの主な特徴>>

http://rentamemall.com/

■用途に必要な商品をまとめてレンタル
各種レンタル商品を提供するレンタル会社がショッピングモール形式で出店しレンタルするため、利用者は各レンタル会社で別々に申込をしなくても、レンタメモールでまとめて申込・決済することができます。これにより、例えば旅行のときに、新幹線などの移動中に観るDVDプレーヤー、旅先でのレンタカー、想い出をキレイに残すためのハイビジョンビデオカメラなどを一括でレンタル申込・決済することができるようになります。

■プロモーションの場として利用
1社では限られるプロモーションを、出店するレンタル会社を代表してレンタメモールが行うことで、「レンタル」の認知度を広めて参ります。
レンタル会社へはレンタメモールへの出店システムを有料にて提供いたします。商品数は無制限で登録でき、レンタル会社によって異なるレンタル期間(時間)、保証金の有無、配送料の設定なども各社のサービス体系に合わせて設定することができます。

■新たなビジネスとして利用
商品を販売しているメーカー、輸入代理店などでも、委託レンタル方式でレンタメモールへ参加・出品することができます。これにより、メーカー、輸入代理店は自社内でレンタルサービスを構築しなくても、新たな収益モデルとしてレンタルを始めることができます。


【会社概要】
■日本レンタルカメラ株式会社: http://www.rentalcamera.co.jp/
本 社: 東京都墨田区両国4-30-8 両国Y・Aビル7F
代表者: 伊勢 主税
設 立: 1988年5月
資本金: 2億1,450万円
運営サイト
 レンタルカメラショップ        http://www.rentalcamera.co.jp/
 レンタルカメラショップ楽天支店  http://www.rakuten.ne.jp/gold/rentalcamera
 レンタメモール            http://rentamemall.com/

【本件に関するお問い合わせ先】
日本レンタルカメラ株式会社
TEL: 03-5625-0350 Email: houjin@rentalcamera.com

ニュースリリース情報提供元:
News2u.net( >> News2u.netリリース詳細へ

スポンサード リンク

スポンサード リンク

ページトップへ