世界遺産・厳島神社挙式後の披露宴プラン 『いろはオリジナルウエディング』を、 安芸の宮島の旅館「蔵宿いろは」が提供開始

蔵宿いろは(くらやどいろは)

いにしえより人々が祈りを捧げる神の島・安芸の宮島で、ふたり静かに永遠を誓うJapanese Wedding。
瀬戸内海に浮かぶ安芸の宮島の旅館「蔵宿いろは(くらやどいろは)」(広島県廿日市市宮島町)では、世界文化遺産・厳島神社の神殿で執り行う格式高い神前挙式の後、佳き日の慶びをやさしく包む披露宴やお食事会の全てをトータルプロデュースする『いろはオリジナルウエディングプラン』の提供をはじめました。 http://www.miyajima-bridal.to/


【『いろはオリジナルウエディングプラン』について】

◇「和心」~日本の心のおもてなしを大切に~
「蔵宿いろは」の「蔵の間」は、瀬戸内海と世界遺産・厳島神社を望み、宮島で唯一ウエディングドレスを纏う宴が行える和モダンな披露宴会場です。
お二人の感謝の気持ちを込めたお食事には、日本の伝統美に包まれた「祝い重会席膳」を。プロのヘア・メイクアップアーチストによるヘアメイクから写真・お花・ペーパーアイテム・引出物まで、いろはオリジナルのウエディングプランをご用意。神の島ならではの、心に残るJapanese Weddingをお約束いたします。

華美にはしらない、神宿る島にふさわしいご婚礼。ご家族だけのお食事会も、新しい寿ぎのかたちです。
「かつてわたしが。あなたもここで」。
母から娘へと受け継がれる、思い出深いウエディング―それが蔵宿の願いです。
いろはウエディングから、お二人の素敵な物語をはじめてみませんか。

★いろはオリジナルウィディングプラン
http://www.miyajima-bridal.to/about/

★「和心」日本の心でおもてなし 会場「蔵の間」
http://www.miyajima-bridal.to/about/kuranoma.php

★婚礼料理・お飲物 「祝い重会席膳」
http://www.miyajima-bridal.to/about/cuisine.php

★和洋衣装・小物
http://www.miyajima-bridal.to/about/clothes.php

★ヘアメイク
http://www.miyajima-bridal.to/about/hair.php

★世界文化遺産 安芸の宮島・厳島神社の挙式について
厳島神社の神殿で執り行われる挙式は、日本古来の伝統的な神前挙式です。
厳かな雰囲気の中、新郎は紋付、新婦は白無垢を着て、神道のしきたりにのっとり結婚の誓いをたてます。
挙式は1日に2組。厳島神社へのご予約が必要です。蔵宿いろはでは、お二人の晴れの日を一生の思い出とするために、ご婚礼から披露宴のご相談まで心を込めてお手伝いをさせていただきます。
http://www.miyajima-bridal.to/wedding/


【蔵宿いろはについて】
「蔵宿いろは」は、“いのちやすらぐ かけがえのない一夜をおくる宿”として、2009年8月にオープン。
日本の伝統、「蔵」の心を大切に、神の島ならではの自然体のおもてなしで旅人をお迎えしています。
お部屋は全18室が異なる設え(30~62m2)で、海の見える天空の湯、瀬戸内の幸がやすらぎのひとときをお届けします。また、館内にはエステルームもあり、ホテルのようにおくつろぎいただけます。

■旅館概要
宿名  :蔵宿いろは (くらやどいろは)
開業  :2009年8月1日
食事  :朝夕ともにお部屋食
客室  :海の見えるお部屋(6室)、山の見えるお部屋(6室)、中側のお部屋(2室、バリアフリー対応)、2階のお部屋(4室)
披露宴 :蔵の間(海に面した多目的ホール)
施設  :
<お風呂>
海が見える露天風呂(最上階)、ホワイトイオンバス(屋内)
<エステルーム>
あさきゆめ
<店舗>
カフェ&ダイニングyoimosezu、zakka ひぐらし
住所  : 〒739-0559 広島県廿日市市宮島町589-4
TEL   : 0829-44-0168
FAX   : 0829-44-0169
URL   : http://www.iroha.to/


■会社概要
会社名 : 有限会社エー・エー・オー(「蔵宿いろは」運営会社)
本社住所: 広島県広島市中区堀川町4-20
資本金 : 300万円
代表者 : 高田 秀穂
URL   : http://www.iroha.to

ニュースリリース情報提供元:
@Press( >> @Pressリリース詳細へ

プラコレ ウェディング診断

スポンサード リンク

スポンサード リンク

ページトップへ