眠ったままの想い出ナンバーワン?! 結婚式のビデオも「なんでもダビング」におまかせ

株式会社プラザクリエイト

株式会社プラザクリエイト(本社:東京都中央区/代表取締役社長:大島康広)は、2015年6月1日(月)より、お客さまから特にご要望の多い「結婚式ビデオ」のダビングサービスについて、ウエディング専用デザインのオリジナルトールケースとDVDをセットにしてご用意しました。
6月1日(月)~7月5日(日)の「なんでもダビング」キャンペーン期間中、特別価格でご提供いたします。

「なんでもダビング」は、ご家庭で再生が難しくなったアナログ原版(VHS、8ミリビデオ、カセットテープなど)に保存された映像や音声をDVDやCDなどにダビングするサービスです。さまざまなアナログ原版に一律料金で対応するわかりやすさで、2013年のサービス開始以来ご好評をいただいております。
ご家庭で見られないまま大切に保管されている「結婚式ビデオ」のご注文は多く、「ちょっと特別感を出したい」という多数のお客様の声を受け、このたびウエディング専用デザインをご用意しました。
※ご注意 : 著作権に抵触するビデオはご注文をお受けできません。

〔ウエディング専用デザインについて〕
純真さ、初々しさをイメージした、ブルーが基調のオリジナルトールケースとDVDをご用意しました。DVD盤面には、お二人のお名前と記念日をお入れして特別な1枚に仕上げます。通常は、ダビングサービスにプラス800円(税抜)でご提供します。

〔6/1(月)~7/5(日) 「なんでもダビング」キャンペーンのご案内〕
6月1日(月)~7月5日(日)までの期間限定で、通常価格1本1,500円(税抜)のダビングサービスを、10本まとめて9,800円(税抜)でご提供します。
キャンペーン期間中、今回のウエディング専用デザインについては、ダビングサービスにプラス480円(通常価格800円、いずれも税抜)でご提供します。


<株式会社プラザクリエイトについて>
1984年、大島康広(社長)が大学在学中に写真撮影業をスタート。1986年にスピードプリント時代を拓く新たなDPEショップ1号店を出店、1988年に株式会社プラザクリエイトを設立。現在は「パレットプラザ」「55ステーション」を展開する日本最大手プリントショップチェーンです。会社の原点である「一枚の写真から」、第二の創業として「Happiness from Hand to Hand」をテーマに、写真を超えた多彩なプリントサービス、日々の暮らしに幸せを運ぶ商品提案にたゆまず挑戦し、新たな価値創造をめざします。
URL : http://www.plazacreate.co.jp/

以上

ニュースリリース情報提供元:
@Press( >> @Pressリリース詳細へ

プラコレ ウェディング診断

スポンサード リンク

スポンサード リンク

ページトップへ