全国若手ホテリエ64名の中から勝ち抜く
第一ホテル東京 田中 由宇が最優秀賞を受賞いたしました
第8回「全国B.M.C.若手コンペティション」にて

株式会社阪急阪神ホテルズ

株式会社阪急阪神ホテルズ(本社:大阪市北区 代表取締役社長:藤本 和秀)は、2018年7月11日(水)に開催された第8回「全国B.M.C.若手コンペティション」(主催:全国宴会支配人協議会、以下B.M.C.)において、当社第一ホテル東京 宴会部 販売・予約 田中 由宇が最優秀賞を受賞いたしました。
このコンペティションは、今後のホテル業界を担う若手社員のスキルやモチベーションアップを目的に2010年より開催。今回は「もてなす心を伝える婚礼・宴会とは」をテーマに、全国12地区64名での予選を勝ち抜いた15名で行われる決勝大会では6分間スピーチで競技が実施されました。
田中は「目に見える感動だけではなく、当たり前だと感じる気遣いを積み重ねることが大切」という内容を、聞き手に伝わりやすい声のトーン、スピード、パフォーマンスを交えてスピーチし、受賞に繋げました。最優秀賞受賞に際し、田中は「このコンペティションを通じて、改めてもてなす心の大切さに気付きました。今後もその心を継続して、さらに高められるよう精進していきます。」と述べています。

<田中 由宇プロフィール>
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/164219/img_164219_1.jpg
2017年4月 株式会社阪急阪神ホテルズ 入社
2017年7月 第一ホテル東京 宴会部 宴会 配属
2017年9月 同ホテル 宴会部 販売・予約 配属~現職

大学在学中に「舞台芸術」を学んだ経験を活かし、お客様とともに宴会、婚礼を作りあげたいという気持ちを抱き入社。「日々、お客様に満足していただきたい」という思いを持ち、職務に従事している。

<B.M.C.とは>
B.M.C.(Banquet Manager's Conference(バンケット マネージャーズ カンファレンス))は、ホテルにおける宴会・婚礼・料飲に関するあらゆる分野の情報収集・分析を行い、それらを会員への適切な伝達を通じて業界の発展に努める事により、会員の資質向上および相互の親睦を図ることを目的として設立された、ホテルや結婚式場等から構成される会員組織のことです。

<株式会社阪急阪神ホテルズ 概要>
阪急阪神ホールディングス傘下のホテル運営会社として阪急阪神第一ホテルグループを展開。ラグジュアリーホテルからビジネスホテル、リゾートホテル、快眠を追求したホテル「レム」まで幅広いタイプのホテルをラインアップしています。
<直営18ホテル、チェーン28ホテル、計46 ホテル(2018 年8 月現在)>

このリリースに関するお問い合わせ先
株式会社阪急阪神ホテルズ マーケティング部/
松井 直也・伊豆丸 梨絵・山野 敬太・土井 麻美子
TEL:06-6377-5743 FAX:06-6486-3322
HP: https://www.hankyu-hotel.com/

リリース http://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/6202_2a1b1407abfe577121f12c4bf344b1ec8d5406f4.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1

ニュースリリース情報提供元:
@Press( >> @Pressリリース詳細へ

プラコレ ウェディング診断

スポンサード リンク

スポンサード リンク

ページトップへ