〜プロポーズ意識調査 13年分の総括を発表〜
令和のプロポーズ・結婚にも
「婚約指輪」は必須!

プリモ・ジャパン株式会社

ブライダルジュエリーの企画・販売を行うプリモ・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:澤野直樹)が運営するブライダルジュエリー専門ブランド「アイプリモ」は、2008 年より継続して1年に1回実施している「プロポーズ意識調査」に関する総括レポートを発表いたします。
(「プロポーズ意識調査」とは、6月第1日曜日であるプロポーズの日にちなみ、20~30代の男女を対象に行う「プロポーズ」に関する調査を指しています。)
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/215996/img_215996_1.jpg
▼2020年度「プロポーズ意識調査」はこちら
https://www.iprimo.jp/propose/chiebukuro/research/propose/2020.html

▼「プロポーズ意識調査」過去調査結果はこちら
https://www.iprimo.jp/propose/chiebukuro/research/propose/

■約10年分のプロポーズしたい・されたい芸能人!
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/215996/img_215996_2.jpg
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/215996/img_215996_3.jpg
本調査では、2009年より男女別で「プロポーズしたい/されたい芸能人」に関する調査を行ってきました。
男性部門は変動が多く、その年に放映・流行の作品の影響を受けやすいことがわかりました。2016年ではディーン・フジオカさんがランク圏外から1位に、2017年は星野源さんがランク圏外から3位にランクインしました。そして、2020年ではドラマでの好演を受け、佐藤健さんが初の1位を獲得しました。また、生田斗真さん、向井理さん、福山雅治さんなどは例年支持が厚い傾向にあります。
女性部門では、新垣結衣さんが例年安定した人気を獲得しています。2020年の調査でも1位を獲得し、4年連続の首位をキープしています。また、有村架純さんや綾瀬はるかさん、石原さとみさんが例年ランクインしており、男性部門に比べ大きな変動がないことがわかりました。

■結婚においてプロポーズをする人は年々増加傾向!
ふたりの絆の証として婚約指輪を重視する人も多数
「プロポーズ」経験の有無に関する調査では、例年全体の7~8割の回答者が「はい」と回答していることがわかりました。近年では8割~9割の方がプロポーズをした(された)というデータも出ています。
また「婚約指輪をもらいましたか(あげましたか)」という質問では、「はい」と答えた方が例年約6割と多くの人々が「プロポーズ」に際して婚約指輪をもらっている(あげている)ことがわかりました。2020年度調査では婚約指輪をもらった(あげた)人は7割以上と、より婚約指輪を重視する傾向。
自然災害や感染症拡大など刻一刻と変化がもたらされる中で、友人・家族はもちろんパートナーといった親しい間柄との絆が重視される傾向にあります。それに伴い、婚約指輪をもらう(あげる)人の増加という結果が出たのではないでしょうか。平成から令和へ時代は変わり、よりデジタルなやり取りが主軸になりつつあります。しかし、その中でプロポーズや婚約指輪の存在はふたりの絆を実感することのできる必要不可欠なものだといえます。
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/215996/img_215996_4.jpg
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/215996/img_215996_5.jpg

令和の時代もプロポーズには外せない「婚約指輪」
勇敢な英雄の名をまとった、美しく気品あふれる
2020年イヤーモデルリング「ヘラクレス」で叶える
特別な想いを届けるプロポーズ
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/215996/img_215996_6.jpg

あなたのそばにいるだけで、心に満ちる勇気。
いつも強い気持ちをくれる大切な人へ、生涯ともに生きる決意を伝えたい。英雄たる輝きを放ち、凛々しく気品に満ちた佇まいの2020年イヤーモデル
「ヘラクレス」はパートナーへ贈る揺るぎない愛の証に。

▼2020年イヤーモデル婚約指輪「ヘラクレス」
https://www.iprimo.jp/engagement/rings/hercules.html

■令和のプロポーズも「自宅」が定番!近年では「夜景スポット」も人気
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/215996/img_215996_7.jpg
画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/215996/img_215996_8.jpg
「理想のプロポーズの場所・シチュエーション」に関する設問では、「二人の思い出の場所」が2010年・2012年の調査では1位でしたが、近年では、「夜景スポット」や「自宅」がそれぞれ3割程度の支持を得ています。
「実際にプロポーズされた(した)場所・シチュエーション」に関する設問では、「自宅」と回答した方が例年約4割を占め、多くの調査で1位を獲得しています。他にはレストランなどの飲食店や夜景スポット、宿泊施設といった非日常的な空間も支持を得ています。
「自宅」や「夜景スポット」のように、ふたりだけの時間が過ごせるような、ロマンチックな空間を重視する人が増加傾向にあると言えます。

画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/215996/img_215996_9.jpg
最適なプロポーズの場所は?どんなプランがいい?
そんな疑問にお答えします!
アイプリモが理想のプロポーズをサポート!

皆様のプロポーズがさらに素敵な時間になるように、サプライズの演出・空間・アイテムなどのご相談を全国のアイプリモの店舗にて承っております。
お気軽にご相談ください。

https://www.iprimo.jp/propose/proposesupport/plan

■「逆プロポーズ」「交際0日婚」など世相を反映した結婚・プロポーズのカタチ
プロポーズ意識調査では、その年ごとの世相や流行を踏まえた質問を行ってきました。
2009年では「草食男子」が流行語に選ばれ、恋愛に消極的な男性の増加が話題に。その年の調査では「逆プロポーズ」や「逆プロポーズをしたい・されたい芸能人」など女性からのアプローチに関する質問を実施しました。すると7割以上の男女が逆プロポーズに問題はないと回答。プロポーズは重要だが、する人に男女の関係はないと考える人が多いことがわかりました。
2014年は消費税率が5%から8%に変更され、新税率導入前の駆け込み購入が見られました。それに伴い、「プロポーズや婚約指輪購入に際して、「消費増税」により、何らかの行動を起こしましたか?」という質問をしたところ、「何らかの行動を起こした」人は、女性は15%程度だったのに対し、男性は約3割と男性のほうが新税率を気にかけていたことがわかりました。
2015年は2014年末に発売された書籍のタイトルから一躍話題となった「女子力男子」をテーマにした調査を実施しました。その中でも、「プロポーズのための予算」に関する質問を行ったところ、女子力レベル(4段階)が高い男性ほどプロポーズにかける予算が高く、レベル4(一番女子力が高い)の男性の8割以上がプロポーズは20万円以上と回答したことがわかりました。
2016年はドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が大流行し、「契約婚」・「交際0日婚」など様々な結婚のあり方が提唱された年。本調査では「交際0日婚」に関する質問についてアンケートを行いました。「交際0日でプロポーズをする、いわゆる“交際0日婚”についてどう思いますか?」と質問したところ、「直感的に良いと思えばあり」「相手のことを良く思っていればあり」など交際0日婚を肯定的に捉えている人が5割以上いることがわかりました。

このように、結婚やプロポーズ、交際のあり方はその時の流行や時勢を反映するものだと言えます。今後もますますプロポーズ・結婚のあり方は変化していくのではないでしょうか。

■プロポーズの予算は20万円以上!年々プロポーズを重視する人が増加
画像10: https://www.atpress.ne.jp/releases/215996/img_215996_10.jpg
画像11: https://www.atpress.ne.jp/releases/215996/img_215996_11.jpg
「プロポーズの予算(婚約指輪含む)」は年々増加傾向にあります。調査開始当初の2008年では、20万円以下が主流であったのに対し、2019年では20万円以上と回答した人が4割以上という結果になりました。特に、2016年の調査では婚約指輪の予算のみでも30万円以上が平均ということがわかりました。
この結果から、よりプロポーズに対して真剣に取り組み、努力する男性が増加したと言えるのではないでしょうか。プロポーズがさらに大切な思い出と位置付けられていると考えられます。

ふたりの理想の婚約指輪に出会える!
70種以上のラインナップを誇る
アイプリモの婚約指輪で想い出に残るプロポーズを

画像12: https://www.atpress.ne.jp/releases/215996/img_215996_12.jpg

アイプリモではブライダルジュエリー専門ブランドならではの高い総合力を生かし、お客さま一人ひとりにあった婚約指輪をお届けしています。

価格帯も幅広くございますのでご希望のプロポーズプランに合わせてリングをご提案いたします。ぜひお気軽にご相談ください。

アイプリモの婚約指輪一覧はこちら
https://www.iprimo.jp/engagement/rings/

■パートナーへのサプライズプレゼントとして婚約指輪を選ぶ人が増加中!

「婚約指輪の準備・購入」に関して、パートナー(自分)が一人で来店して婚約指輪を購入するケースが増加していることがわかりました。2012年の調査では、「パートナーと一緒に来店して購入した」と回答した方が約7割でした。近年においても、パートナーと一緒に来店して購入するケースは少なくないですが、2018年調査では男性1人での来店・購入の割合が46.4%、二人での来店・購入の割合が46.8%とほぼ同数という結果になりました。おひとりで婚約指輪を探すことは、改めてパートナーへの愛情を実感する機会になります。そしてお相手にとっても、サプライズで準備された愛情が込められた婚約指輪は、大切な宝物になるのではないでしょうか。
画像13: https://www.atpress.ne.jp/releases/215996/img_215996_13.jpg

“理想のプロポーズを叶える”
婚約指輪のデザインを贈った後で変えられる
パーフェクトプロポーズリングサービス
画像14: https://www.atpress.ne.jp/releases/215996/img_215996_14.jpg

アイプリモでは、婚約指輪王道デザイン「シリウス」でプロポーズ後に、約70種類の中からお好みのデザインに変更いただけるパーフェクトプロポーズリングのサービスをご用意しております。(変更の際、お相手の指に合わせたサイズ調整も承ります。)
「シリウス」は本物のダイヤモンドとプラチナで多くの方に好まれるデザインですので気に入っていただければそのままご愛用いただけます。
https://www.iprimo.jp/proposering/

■まとめ
「プロポーズしたい(されたい)芸能人」について、女性部門では新垣結衣さんや石原さとみさんなど一部の女優さんが安定した支持を保ち、男性部門では佐藤健さんや星野源さんなどその年のドラマ・映画出演で話題となった方が多くランクインしていることがわかりました。
プロポーズ経験については約7割の人が「された(した)」、婚約指輪の有無については約6割の人が「もらった(あげた)」と多くの人が結婚にあたってプロポーズ・婚約指輪のプレゼントの経験を済ませていることがわかりました。また、プロポーズのシチュエーションは自宅が安定した人気を維持しています。
婚約指輪をパートナーとともに生きていく決意の証としてカタチに残すことで、プロポーズ時の思い出だけでなく、デートや喧嘩した時、また離ればなれの時などさまざまな場面でおふたりの愛や絆を思い出させてくれる存在になります。
また2019年度の調査では、プロポーズ経験のあるカップルのほうが結婚への満足度が高いという結果が出ています。プロポーズにかける予算の増加や、流行・時勢から結婚やプロポーズのあり方・人々の考え方の変化はあれ、婚約指輪とともにプロポーズすることで、より一層ふたりの愛が深まるでしょう。

13年分の調査から見えた真実!
“いつの時代もプロポーズに婚約指輪は外せない”
ひとつひとつにストーリーを込めたアイプリモの婚約指輪を
おふたりの未来を照らすお守りに
画像15: https://www.atpress.ne.jp/releases/215996/img_215996_15.jpg

指に馴染むデザイン、確かな品質、一生のお付き合いに相応しいアフターサービス、いつでもお客さまを温かくお迎えする店舗、専門知識に長けたスタッフ。
約70万組の成約実績と20年に渡り培ってきた総合力で、おふたりにとって一生もののリングをご提案いたします。

個性豊かなアイプリモの婚約指輪はこちらから
https://www.iprimo.jp/engagement/rings/

■調査概要
<注意事項>
本ページに含まれる調査結果をご掲載いただく際は、必ず『ブライダルジュエリー専門ブランド「アイプリモ」調べ』と明記下さい。

*過去調査結果は下記よりご覧いただけます。
https://www.iprimo.jp/propose/chiebukuro/research/propose/

■ブライダルジュエリー専門ブランド「アイプリモ」
日本最大規模の店舗数を誇るブライダルジュエリー専門ブランド。豊富なダイヤモンドルースとリングデザインの中からお好みのものを選びおつくりする「セレクトオーダースタイル」を主なサービスとし、一生ものとして長く着け続けられる品質やつくりの良さ、150種類以上のラインナップで国内外にて店舗を展開しております。流行ではなく本質を求めたデザインや、プロの接客やサービス等、ブライダルジュエリー専門ブランドならではの総合力でおふたりをお迎えいたします。アイプリモのリングにはひとつひとつにストーリーがあり、デザインとともに指輪に込められたストーリーがおふたりの門出を祝福いたします。
ジュエリーコーディネーターの資格を持つスタッフによるきめ細やかなおもてなしと、全国で受けられる安心のアフターケアは、ブライダルジュエリー専門ブランドの「アイプリモ」ならではのこだわりです。

■会社概要
商号 :プリモ・ジャパン株式会社
創立 :1999年4月15日
本社所在地:東京都中央区銀座3丁目15番10号 菱進銀座イーストミラービル6F
TEL :TEL 03-6226-6261 / FAX 03-6226-6269
代表者 :代表取締役社長 澤野直樹
資本金 :1億円
総店舗数 :日本88店舗/海外27店舗(※2020年6月1日時点)
事業内容 :ブライダルジュエリーの企画・販売
URL : http://www.primojapan.co.jp



ニュースリリース情報提供元:
@Press( >> @Pressリリース詳細へ

プラコレ ウェディング診断

スポンサード リンク

スポンサード リンク

ページトップへ