プランナー実習720時間!「企業×学校」が教育連携した新しい「学び」と「人材育成」(東京ウェディング・ホテル専門学校)

学校法人滋慶学園 東京ウェディング・ホテル専門学校

仕事に直結する新しい「学び」と「人材育成」
プランナー実習720時間!「企業×学校」が徹底的に教育連携!
~東京ウェディング・ホテル専門学校 「ウェディングプランナー科」を新設~

学校法人滋慶学園東京ウェディング・ホテル専門学校(所在地:東京都江戸川区、以下「東京ウェディング・ホテル専門学校」)は、業界初となる3年制の「ウェディングプランナー科」を2021年4月に新設いたします。東京ウェディング・ホテル専門学校では、これまでも数多くのウェディング企業と連携して業界に直結する学びを提供してまいりました。今回新設するウェディングプランナー科は、学びの軸となるカリキュラムの監修から、720時間(月120時間×6か月)にも及ぶ現場でのプランナーアシスタント実習、そして連携企業の施設を使用した本物の結婚式運営まで、企業と学校が一丸となって学生を育てます。

【ウェディングプランナー科 学びの特長】

特長1: 企業監修カリキュラム
特長2: 720時間のアシスタント実習
特長3: 本物の結婚式運営

最大の特長は、「卒業と同時にプランナーデビューを目指せる」という点です。企業監修のカリキュラムのもと、ウェディング企業が実施する新入社員研修を在学中に学び、半年間現役プランナーのアシスタントに就いて、一般的な実習で体験するクロークやバンケットサービス業務だけでなく、プランナーとしての仕事のノウハウを働きながら習得します。3年次には、学びの集大成として連携企業のウェディング会場を使って本物の結婚式をプロデュース。目指す企業をすぐ身近に感じながら、3年間で知識と経験を徹底的に積み上げ、即戦力として活躍できる人材に育て上げます。

ウェディングプランナー科の学びは、学生にとって就職活動が圧倒的に有利になるだけでなく、入社後早くからプランナーとして経験を積むことで、その後のキャリア形成に繋がりやすくなります。また企業側にとっても、働くイメージをしっかり持った志の高い新入社員を、即戦力として迎え入れることが期待できます。

連携企業の一つで、東京ウェディング・ホテル専門学校の卒業生が活躍する、株式会社エスクリ(所在地:東京都港区、代表:渋谷守浩、以下「エスクリ」)の人事総務部 部長 鶴見英齊さんは、「東京ウェディング・ホテル専門学校の学生は、プランナーとしての基礎知識が入社当初から身についているため、安心して仕事を任せることができる。」と卒業生を評価する一方、「新設のウェディングプランナー科は、3年制ならではの充実した学びで、これまで以上に現場力のある人材を数多く輩出してくれると期待している。」と新設学科への期待を示しています。エスクリでは、2019年4月に入社した卒業生が、実際に入社後2か月でプランナーデビューを果たし現在も活躍しています。

東京ウェディング・ホテル専門学校では、「現場で学びプロになる」という学びのテーマのもと、これからもウェディング企業との教育連携を強化し、業界を志す学生の皆さまを企業と共に育ててまいります。

【東京ウェディング・ホテル専門学校】

東京ウェディング・ホテル専門学校は、業界大手の専門学校グループ「滋慶学園グループ」に属しています。目指す職種は、ウェディングプランナー、ドレススタイリスト、ブライダルフローリスト、ブライダルフォトグラファー&ブライダルビデオグラファー、ホテリエの5つです。

おもてなしの心と、ウェディング分野にかかわる知識と技術を備え、ウェディングのプロセスにおいて、お客様の夢を具現化することを通じ、顧客満足を最大化できる「ウェディングの真のプロ」を養成する専門学校です。

■本リリースについてのお問い合わせ:

学校法人滋慶学園 東京ウェディング・ホテル専門学校
0120-26-3901(フリーダイヤル)/03-5676-3901(代表) 
担当:菅野(スガノ)、毛利、安蒜(アンビル)
info@wedding.ac.jp
【第一校舎】〒134-0088 東京都江戸川区西葛西3-1-15
【第二校舎】〒134-0088 東京都江戸川区西葛西3-22-14

ニュースリリース情報提供元:
学校法人滋慶学園 東京ウェディング・ホテル専門学校( >> 学校法人滋慶学園 東京ウェディング・ホテル専門学校へ

プラコレ ウェディング診断

スポンサード リンク

スポンサード リンク

ページトップへ